綾瀬はるかさんはコロナウィルスに感染し、
入院したことに対して、
SNS等では様々な声が上がっていますね。
 
入院できずに自宅待機をしている人が多くいる中で、
「芸能人だから入院できたのか」というご意見も多数…。
今現在、辛い中、不安な中で自宅で過ごしている方には、
つい言いたくなるような事象だと思います。

ただその入院できたのが、芸能人に関係なく、
住んでいる場所やタイミングなど偶然が重なってってこともある訳で、
本来であれば、そんな批判が起こらないような医療体制をもっと早く整えておく必要があった。
そこが起因ではないかと感じでいます。
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・’:.。. .。.:*・゜゚・*


人が快適に過ごすために必要な平等性。
平等を期するためにどう対応していくか
は、

接客やマネジメント、育児などでも
大切な部分だと思っています。

もちろん全てを全く平等という訳には
いかないかもしれませんが、

弱い人が不利な立場にならないように、
辛い思いをしている人を更に追い込むことがないように、
できる限り配慮して、
いろんな視点から物事を見る必要がある。

そういういろんな視点から物事を見るためにも、
様々人の意見だったり考えだったりを取り入れて、
自我で押し切らないと言うのも重要なこと。

だからこそ、
世の中にはいろんな考えの人がいていいのだと思っています。

バックグラウンドや文化、年齢、育ちなど
様々な意見を取り入れてこそ、
柔軟性だったり、
面白みが生まれてくる。

近年、ダイバーシティや多様性が重視されていますが、
まさに「個性」を発揮できる時代になってきていますよね。

そして、そこでの1番のポイントは、
「それぞれの意見を聴くことができる場所がある」
ということではないでしょうか。

どんなにいろんな人が集まっても、
何も言えない環境、
リーダーが全てをまとめてしまう環境、
様々な意見が全く聴かれない環境であれば、
ダイバーシティの良さは全く発揮されません。

誰もが自分の考えを持って、
意見を言えて、
より良いものを作ろうと試行錯誤していく。
 
リーダーはそれらを俯瞰してみて
まとめられてこそ、
その地位を発揮するのだと思います。


*・゜゚・*:.。..。.:*・’*:.。. .。.:*・゜゚・*


あなたの周りの環境はどんな環境ですか?
誰もが快適で才能を発揮しやすい環境になっていますか?
 
 
・゜゚・*:.。..。.:*・’*:.。. .。.:*・゜゚・*

 
 
では、今日も充実した1日にしていきましょう☆

〜Career&Image Consulting SKYWAY. COM〜
Dream Travel Agency〜MISA〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2021 SKYWAY.COM All Right Reserved.