8月31日。
子供達の夏休みが今日で最終日となりました。
コロナウィルスの関係で、今年の夏休みは少し延びましたが、
8月も今日で終わり。早いですね^^

皆さんにとってどんな夏でしたでしょうか。
それこそ、コロナウィルスの関係で、
ステイホーム、あまり思うような夏を過ごせなかった方もいらっしゃるでしょうし、
それでも新たな趣味や発見をしたり、遊んだり、勉強したり、運動したり、
与えられた環境で、できる限り尽力された方もいると思います。
 
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・’*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
私は子供の頃、この夏休みの終わりがあまり好きではありませんでした。
(今もしかり、、、、)
なんとなく悲しい気持ちになるというか、
残念な気持ちになっていたのを思い出します。
 
子供の頃の我が家は両親が共働きで忙しくしていたので、
いつも祖父母や従兄弟に遊んでもらっていました。
 
夏休みは毎年のように従姉妹が1ヶ月泊まりで我が家に来てくれていたので、
プールに行ったり花火をしたり
旅行に行ったりして、とても楽しかったのを覚えています。
 
そういった経験から、
旅行が好きになって将来は旅行業界で働きたいと
子供ながらに思っていたものです。
 
キャリア支援に関わる中で、
こういうった「子供の頃の体験」が将来の職業につながることは往々にしてあります。
だからこそ、自己分析をする時や
何か道に迷った時や悩んだ時は
子供の頃を思い出すのも一つの方法です。
 
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
子供の頃何の職業に就きたかったですか??
 
その理由は何ですか??
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・’:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
私の例で言うと、
私は、ホテルなどでの接客業、英語の先生、パン屋さん
などが子供の頃の夢でした。
 
理由は「旅行が好き、人と関わるのが好き」だから。
 
そういう理由でしたので、
いつの間にか「パン屋さん」はどこかへ行ってしまって、
結果、「旅行に関わる」「英語に関わる」が残ってホテルでアルバイトをしたり、
客室乗務員としてフライトしたり、英語の先生をさせてもらったりと
今につながっています。
 
そして今は、自らが旅行に関わることは少なくなりましたらが、
航空業界やホテル業界などで働く方々のキャリア支援にも関わるという
やりがいのある分野に関わっています。
 
私は人生を「旅」とかって例えたりするのですが、
どこの道へ進もうともきちんと繋がっているものなんですよね^^
 
 
 
 
では、今日も最高に素敵な一日をお過ごしください虹

〜Career&Image Consulting SKYWAY. COM〜
Dream Travel Agency〜MISA〜

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2021 SKYWAY.COM All Right Reserved.